草津温泉御座之湯

建築設計 : K計画事務所
所在地  : 群馬県草津町
用途   : 公衆浴場
規模   : 地上2階 延床面積728u
構造   : 木造(集成材)
竣工年月 : 2013年
撮影 : ナカサアンドパートナーズ

温泉街に計画された公衆浴場であり、観光案内施設と浴場が一体になった建物で、 純和風木造建築で、複雑に積層する屋根面が特徴的である。 木材には大断面集成材を用い、浴場には耐久性を考慮して能登ヒバを、その他一般部には経済性を考慮してベイマツを用いた。 接合部は鋼板挿入型ドリフトピン接合とし、複雑な架構は模型により納まりを検証した。耐震要素として筋交いをバランスよく配置し、集会所は和小屋のトラス屋根、浴場部は斜め柱を用いるなど、それぞれ空間に合わせて構造部材を配置した。