北九州市立戸畑図書館

建築設計 : 青木茂建築工房
所在地  : 福岡県北九州市戸畑区
用途   : (改修前)区役所  (改修後)図書館
規模   : 地下 1 階 地上 3 階 PH 4 階 延床面積 2,884 ㎡
構造   : RC造
竣工年月 : 2014 年 3 月
掲載雑誌 : 新建築2014年7月号 , 建築技術2014年11月号

 1933年に竣工した区役所であり、歴史的にも価値のある建築であるが、新しい区役所が作られたことにより、改修して図書館として使われることとなった。設計図書が存在しないため、意匠図、構造図の復元作業を行い、現地でのコンクリート、鉄筋、地盤調査を十分に行った。コンクリート強度は12.5~17.3N/mm2と小さく、中性化のかぶり厚さ分は進んでいる部材が多くあった。
 外観を変えない改修が必要とされ、内部での補強を検討しデザインと一体となった鉄骨フレーム補強を中心とする改修を行った。既存のRC造の靭性が期待できないため、F値1.0としての補強を前提としたが、鉄骨ブレースに比べると鉄骨フレームは剛性・強度が小さく、補強箇所が多くなるため、鉄骨フレームの剛性確保に工夫を要した。梁をアーチ状として柱の可撓長さを短くし柱をL型のボックス断面としたことにより特徴のある鉄骨フレーム形状となった。